自殺ブログ-消えない希死念慮との闘いの日々-

中学1年生以来25年間、どんな治療をしても消えない希死念慮を持ち続ける者が、自殺決行までを綴ったブログです。 2016年3月10日より、新ブログに移行しています。Hopeful Suicide(http://hopuful-suicide.com)へ宜しければお越し下さい。

叶わない夢

2016年8月27日追記
カドカワさんのカクヨムにて、希死念慮小説「YUI 灯火」を掲載開始しました。

https://kakuyomu.jp/works/1177354054881659291

新サイトにも掲載していたものを推敲したものです。
宜しければご覧下さい。携帯小説タッチで読みやすく書いているつもりです。

---
新サイト開設しました。新規投稿は全て新サイトにて行っています。

Hopeful Suicide 自殺ブログ-消えない希死念慮との闘いの日々-
http://hopeful-suicide.com

日本語にすると、【希望に満ちた自死】。

希死念慮の人生に、最後の希望を込めて名付けました。

新しい投稿は新サイトにアップしますので、よろしくお願いいたします。

今行きたいところ

京都。



嵐山に行きたい。



湯豆腐食べたい。




竹林の道に行きたい。




野宮神社で縁結び祈りたい。





各地の神社に行きたい。




出雲大社行きたい。



伊勢神宮行きたい。






支え合える人と一緒に、




将来を祈りたい。



叶わない夢

「僕の希死念慮を理解してくれる大好きな人と一緒に、

白髪になるまでずっと仲良く手を繋いで生涯を送る」



「最新の脳科学を応用した、希死念慮専門のクリニックを

自宅に併設開業して、希死念慮に苦しむ多くの人たちを助けながら生涯を終える。

その手助けをして支えてくれる、希死念慮に共感出来る大好きな人と共に」




バカだよね。


そんな夢


叶うわけもなくて。



だってあれだけ共感してくれた


彼女に捨てられたんだから。



だけど


だけどね




もう一度やってみるよ。



もう、一人でやれるから。




ひとりぼっちでも。


愛してくれる人も


愛する人なんかもいらないよ。




希死念慮を生涯のパートナーにして


自殺するまでは夢をもって生きるから。 




自殺セットはもう手元にあって


いつでも使えるんだから。





最後の夢が破れたら


その時はじめて




きちんと身を処せばいいだけだから。




もう僕には




























誰も

いらない。



ギャラリー
  • 今の気持ち
  • そろそろwordpressに+昼間の活動
  • 久々に
  • お疲れ様iphone5
  • お疲れ様iphone5
  • 思い出の貴重品たちの帰還と付喪神
  • 思い出の貴重品たちの帰還と付喪神
  • 全てが懐かしくって→新しい彼女の作り方
  • 昨日はおかしかったようです
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

livedoor プロフィール