実家に戻って療養しています。
婚約者からも実家に戻るように要請されて引っ越して来ています。
彼女と離ればなれになって二が月が経ちました。

自分の部屋。
五年前、彼女が来るまで一人でいたこの部屋。

でもここは既にもう監獄です。
精神的な心の檻です。
ひとりは寂しい。絶望の底です。
死にたい手のひら

一日一日、心が死んでいく音が聞こえる。

もう早く死にたい。