前記事1前記事2に書いた通りの事情です。

彼女との思い出のノートパソコンが昨日修理から戻って来ました。

昨日は体調も良くなかったので、電源投入を今日に回していました。


本日は起動テストです。


まずは部品の確認。

本体と、電源コード、リカバリディスク2枚とアプリ1枚です。
よし。全てある。

思い出のノートパソコン全て


では早速電源に繋ぎます。

そしてパワーボタンをポチッと押します。ドキドキです。

お! きた! やりました! マザボはacerになったんだね。

マザボはacer
 
ここから起動しないと意味が無い。

黙って見守ります。

起動中1
 

起動しました! でもまだ気を抜かない。

じっと待ちます。


起動中2
 

おお、ようこそ画面来ました! こちらこそ僕の実家にようこそ。

起動完了
 

デスクトップ画面きましたー!! データは初期化されていませんでした。
全部データ無事でした。

僕を見捨てずに拾ってくれることも、まだ世の中には少しだけある。
もう全て何もかもを諦めたけど、何故だか涙が出た。


おかえりなさい。彼女との思い出のノートパソコンさん。
本来の持ち主の彼女はいなくなっちゃったけど、代わりに僕が大事にお世話します。

これからも僕が死ぬまでは宜しくね。

僕が生きている間は、絶対に君を生かし続けるから。 
少なくとも君の本来の役目を終えるまでは。
いつまでも元気でね。


*この後、パーツやらデバイスのチェックをして、

 僕のデスクにそっと設置しました。

 遺品がひとつ、増えました。携帯のリストに加えておきました。
 遺書も書き直さなきゃね。