途中からこのブログをみた人のためにお伝えすると、


このブログの目的は、


希死念慮を持つ精神障害者である僕が


愛する人に振られ、自殺までの過程を


一個人の人生の経験の一例として紹介することで


僕のように希死念慮に悩む多くの人々のためになるような


参考情報として社会に発信していくことで、


社会的無能力者である僕なりに


最期の瞬間までを中継して、


心を病みやすい現代社会という


公に寄与することです。



そんな力はないのは重々知っていますが、


せめて社会的無能力者なりに


いや、だからこそ、


できることをやろうと思って、


投稿しています。



希死念慮で苦しんでいる方々が共感を感じてもらったり、


ご家族が希死念慮をお持ちの方だったり、


治療者側の方々の参考情報になればいいと


思っています。



内容が内容ですので、


きわどい話も出てきますし、


ご不快な点がもしあれば、


予め


お詫び致します。